そもそも太陽光発電システムとは?

そもそも太陽光発電システムとは?太陽光エネルギーから電力エネルギーをつくり出す発電法を太陽光発電(ソーラー発電)といいます。ソーラー発電と聞いてすぐに思いつくのが「電卓」や「腕時計」でしょう。

これらはずいぶん前から私たちの生活に浸透しているので、馴染み深い方も多いかと思います。

各家庭で電力をつくり出す太陽光発電も、大掛かりではありますが、原理はソーラー発電の電卓などと同じです。日照のある時間帯であれば、家庭の消費電力が自給自足できるのです。

◎太陽光発電システムには次のようなメリットがあります。
・エネルギー源が永続的
・大気汚染の心配がない
・電力を自給自足できる
・余剰電力の売却ができる
・災害時の非常用電力となる
・家族のエコに対する意識が高まる
・太陽光発電システムのパネルが屋根の断熱効果を発揮する



トップページ > 商品紹介 > そもそも太陽光発電システムとは?